太陽へと伸びる搭

「太陽へと伸びる搭」

なんとなく意味深なタイトルを付けてみたかった

*以下 無駄な独り言長文につき読まない方が良いかもしれません

はいツイッターで長文の独り言を発したくなってきたら
TLを荒らさない様にこちらに書きとめておくというので
独り言カテがあるのですが

どうも自分は文章を打つのが好きみたいで
でもスマートな文とか書けないから
引き出しも少ないし 小説家には向かないかもしれない
けどなんか書きたい心がざわめいてます

最近はゲームの企画について全然考えて無くて
割と危機感を今感じたりしました。
というのはどうしてなのかというと・・・

元々ゲームの企画には自信を持っていたのですが
企画を立ち上げれども 技術面で追い付いていなくて
完成出来ない日々が続いておりました。

気が付けば月日が経過し
完成出来るはずの無い企画は闇に葬られたりした状態なのですが
最近タスクシステムの使い方を覚えてからは
また以前考案したゲームが作れるようになってきたのではないかと疑い始めてます

がまだ完成品が・・・
作りたいようにつくりゃ 思うように行かない気がする
ちょっと我慢して 作りたく無いものでも作らないといけないのかもしれない
と色々踏みとどまりつつ

共同開発はモチベーションが最下層にまで到達してしまっていた
12月後半から
新年迎えて やっとやる気が出てシーン遷移がやっと出来たら
「なんだ・・・こんなに簡単だったのか」
初めてやる事って難しいと想定しがちなんだけど
やりきったら以外に出来るものなのかと
色々学ぶ事があったのですが同時に
「やべぇ こんな事に時間かけ過ぎた」
と思うのでありました。

共同開発も相方さんのマウスが傷んでしまうという事態になったりして
放置&クリックゲーム制作が修羅の道に・・・
作ってて面白さを感じにくいゲームだと 余計に大変そうなので
やっぱエフェクトとか称号制作したいと思うのですが

ここで称号入手とエフェクトって
手に入れた瞬間 発生するものにした場合
「放置ゲームなんで放置中に発生させたら見れないじゃん!」ってなりません?
という問題とか色々あって
称号入手した際のご褒美とかがあれば ご褒美を受け取る時は自動ではなくて
クリック入手の何かを作ってみたらどうかと思いなおしつつ

「ああ、プログラムが大変そうで そういえば共同開発なのに
いつの間にか共同じゃ無くなっているというか
1人に任せて 1人は見守る みたいになってて
これも自分も力量不足からなのだけど こうじゃない!」
っていう気持ちになりつつあります
一緒にプログラムから考えてやっていくっていうのが
上手く出来て無かった というか本来はそうしたいはず
片方がプログラムを組んで片方が見守るのでなくて
「双方が一緒にプログラムを組むっていう」

色々と自分の至らない部分があぶり出された気がします・・・。


企画力高めたい
アイデアは浮かんだら書きとめてあるけど
むしろ自分のアイデアを大事にするべき

あの「C++」はよくよく考えたら
簡単なものじゃなくて 割と難しい事だと考え直すべきかもしれない
「C++」甘く見てました

というのも「C++」が最近 簡単になってきたから
割と今まで簡単だろうと見込んできた自分を
実はお前は今まで簡単だと思いながら タスクシステム全然理解して無かったじゃないか

やっとおれはタスクシステムを使えるようになって
もしかしたらやっと1人前になったのではないか?
と思うようになってきた
簡単だと言いながら理解して無くて
今は難しいと言いながら理解している状態に
きっと簡単な事だから理解出来るはず 理解したい!簡単だから理解出来る!と思いこみたかったのでしょうなぁ・・・
その意気込みがそう感じさせていたのかも


ゲームを遊んで楽しめる人がどれだけいるのかとか
そこらへんのモチベーションが大事なのかもしれない
「イニシエダンジョン」「蛇女X」
の2つのゲームは明らかにシステムが違っていたから良かった
どちらもコンテストで選ばれたゲームなのだけど
共に「プログラム関連が優れている」とも頷ける

ただ絵が優れている 曲が優れているだけじゃない何かを持ってる

そんなこんなで再び企画魂に火が付きそう
今度は現実的に考えて
やっぱ遊んでもらうからこそ作りがいがあるっていうのをしたい
3分ゲーコンテンスととか企画力が大事そうだし
トレーニングと称してチャレンジしてみるのがありだろうか
ミニゲームっぽいの作れれば割といけそうじゃないかな


共有できそうな話題を挙げて見ると

世間では「SMAPの話題」が多いですね
それだけ需要がある 大事にされているのでしょうなぁ 羨ましぜ
これが一個人の企業とかだと簡単に解散になっちゃう所なのですきっと

おれだって育ててくれた大事な上司的なポジションの人が会社に居づらくなって辞めたら
それに付いていきたくなりますもの
他人ごとでは無いようなんですよね

あとベッキーさんの問題
これはベッキーさんが悪いとか どうこうの問題じゃ無くて
今の世間の価値観が悪いという問題ですね・・・
1000年後には 常識も大きく変わってくる事でしょう
何も知らなかったベッキーさんが悪いとか ゲスのボーカルが悪いとか
そんな悪者が探したければ 被害者である奥さんこそも悪いと思いませんか?
不倫させてしまうほど夫婦間が冷え切っちゃってた
バンドが売れたら 環境が変わったら そんな冷え切った関係 卒論というぐらいなんで
終わらせたかったのでしょうなぁ・・・

おれは前々からベッキーさん純粋で汚れていると思っていたので
別にそんなショックじゃないです はい。
今まで汚れてないイメージがあった事が謎ですね
純粋なものって汚れやすいんですよ
純粋で綺麗なままものなんて存在しません

個人的にベッキーは中学の頃の知り合いのあの人に似てる感がするっていう

あとSTAP細胞はあるんじゃないでしょうか
マジな話 あると思ってます。

あとSMAPの
「世界で一つだけの花」を聴いて思うのが
「ああヴェルタースオリジナルだなって」
「あなたは特別」という事を歌詞にしたからこそ反響があった
しかも「1番 1位だけが特別じゃない」という歌詞

まぁでもスポーツしてる人が聴いたら
トップ目指してる人が聴いたら 「こんな歌・・・」なんて思うのでしょうなぁ
当時、部活してさらなる高みを目指していたおれからしてみたら
変わりたかったとか考えた自分には 元々特別とか言う歌詞が苦手だったな・・・

小学の頃とか 大人になって落ち着いてから聴きたい歌ではあるなぁ

STGのプログラミング
敵弾⇒敵⇒ステージ
の順で作れば完成だが
今日作るべき? 今作るべき?

どうしよう今何しようかとかかなり戸惑ってます
作曲も昨日まで捗ったのですが
何にしても最初の腰が重いのがちと課題で

最初の一歩を軽くする方法をどうすればいいのか
心理的な面で何か対策しなければ・・・・

共同開発は
エターなりたくない!
ゲームバランス調整はなんとか突破して
次に繋げたいです。

エフェクトの作り方とか学ぶためにまた実験的にSTG
でやってみるかもしれないのですが・・

あと最近 しんかいのとびら(MYホームページ)の掲示板に唯一残っている「はら」さんの在り所が気になります
彼は今何をしているのだろうか
分かっている事はプチコン3号で何かしらのゲームを作ろうとしていたという事
彼の影響でやっぱ自作絵にしなければならないと強く思ったのでした
おれも自分の絵を描けるように精進するよ
見ていてくれ
今は借り物だけど 自作絵に変更できるように・・・

とにかくこんな駄文を書いてたら 7時だぜ
今日も始まる!

導かれるままに光へと向かうのです=太陽へと伸びる搭

誰かチャットしよう・・・!

こんな文章書いてる暇があれば
ゲームの類を作れるし
ゲームで遊べるんだよなぁと考えたら そうなんだけど・・・・
フリゲでニコ生でも始めるかなぁ・・・

元から長文を読む癖がある私なので
長文書いちゃうのだろう・・・誰も読みはしない読めはしないはず・・・。

ここまで読んで頂きありがとうございます
要約すると

「最近色々あって世間が賑わってるけど 世間は遅れてる」
「企画から離れてしまった自分の企画力の無さに戸惑う」
「なんか自分が信じられない」
「」

コメント

非公開コメント

プロフィール

そよ風

そよ風と言います。よろしくお願いします。
WindSoftというゲーム制作サークルを営んでいます。