肝心な事は分かってる 捨てる事

普通に就職するということ自体をもはや諦めるということ

完全に断ち切って意識から消し去るということ

ハローワークに行っても自分の仕事は無いということ

今目の前のやるべき事をやるのに 違うことに意識を囚われて中途半端になるぐらいなら

もう完全に諦めてしまうということ

身の丈にあったようにゲーム制作も欲を出さずに 作れるものを作るということ

本当に大事なゲーム制作からは逃げ出さずに立ち向かう事だ

就職を諦めた 今年一年きっぱり一般就労への未練は断ち切るようにすること

世の中甘くはない 一般就労の場所に そこに自分の居場所なんて無いのだから

特殊な事情を持つものは 特殊に生きるしか無いのだ

普通の就職しても仮に出来たとしても迷惑だけかけてオシマイ そこに未来は無いのだからもう答えは簡単

常識に囚われて動いてしまってましたが これからも常識の通りに行動する

常識的に考えて一般就労できるはずがない はずもない ずっと常識外の考えを持っていた私だからこそ諦められなかったんだ

だけどもう決めた。おれはもうハローワークには一生行かない。

一度行った時痛い目を見た気がする もう忘れたことだ ただそこに居場所はないと悟った

身の程を知れ 身の程を知って病気の者らしく 謙虚に趣味に生きよう

そこから広がる仕事もきっとあるはずだ それすらも常識外の考えなのか常識的なのかの判断材料もない


私は変わっていくだろうこれからも

コメント

非公開コメント

プロフィール

そよ風

そよ風と言います。よろしくお願いします。
WindSoftというゲーム制作サークルを営んでいます。